上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いやー、暑ちいですねー!


ほんまに6月ってこんな暑かったか?
(居酒屋で会話が途切れた時みたいに!


暑は夏いなー!
(それを言うなら夏は暑いやろ!、って感じで☆


7日の練習リーダーは
ゆっきゃん&ばんです( ´ ▽ ` )ノ

いやー、実際の進行は
ゆっきゃんにしてもらったけど
楽しい練習でした(^-^)

では詳細!

□場所 大ホール・音楽鑑賞室
□時間 16時50分~19時00分

□参加人数☆37名☆

   4回生 3名
   3回生 8名
   2回生 7名
   1回生 23名

いやー、多い!
けど、これからはこれが当たり前になりそうですね


練習はみんなの協力で16時50分開始に成功☆


◇ストレッチ・胴打ち


◇スーリ東→いちゅび→豊年→唐船

あんまり休憩なしで通しました。
一回生は入れるところから踊る感じで!


◇個別練習

早い子はスーリ東の極めをしてました。
五月祭の後に入った子も沢山いるけど
一歩一歩焦らずに( ´ ▽ ` )ノ

スーリ東節では
やっぱり、スイ!の部分が難しいみたいです。

動作のニュアンスを
言葉にして説明するのは難しいなーと改めて感じました。

あとは締め太鼓を持つ位置。
これもニュアンスだと思うけど、
あんまり垂れないように、と僕が指導した子には教えました!

あとは声!もう少しでる!
意識したら変わることなので、意識しましょう( ´ ▽ ` )ノ


◇中間発表

なによりも声(^-^)/

「踊りは盗むもの」
     ―Shun.―



◇個別練習

発表みて、
それぞれもう一回確認してもらいました。
15分ぐらいしか無かったけど時間は足りたかしら?


◇全曲通し

ヘーシが凄かった!
めっちゃ臨場感あった!

個人的に言えば、半年ぶりぐらいに大太鼓で全曲しました。
…大変っすね(滝汗

最近は上回生があんまり踊る機会が少ないらしいけど
今日はたくさん踊れたハズ(^-^)/


◇諸連絡
バサラ祭りのこと、沖縄旅行のこと。
メーリス確認してください(( ̄ー ̄)



自分がリーダーして言うのもあれやけど
楽しい練習でした(^_^)

そしてゆっきゃんありがとう!助かった!

ほなまた来週!またリーダーします!


たくさん来てください(^-^)/





スポンサーサイト
2012.06.07 Thu l 練習リーダーブログ l コメント (6) l top

コメント

練習リーダーおつかれ!
ほんま充実して楽しい練習やった( ´ ▽ ` )ノ いやぁありがとう!

発表後のコメントが長くてすまなかった!

なんも言わんでもちゃんとリーダーブログ書いてくれてることに感動( ´ ▽ ` )ノ笑
2012.06.08 Fri l shvn. URL l 編集
練習リーダーお疲れさまです!

今日はがっつり踊れて、先輩の格好いい踊りもたくさん見れて、楽しかったです!
声もっともっと出します!
踊り盗んじゃいます!頑張ります!
2012.06.08 Fri l ふーみん. URL l 編集
練習リーダーお疲れさまです!

先輩方が踊ってはるかっこいい姿、たくさん見られて楽しかったです ♪

先輩方の踊る時間を削ってまで教えていただけることに感謝です!
これからもよろしくお願いします(*^^*)
2012.06.08 Fri l まるこ. URL l 編集
1回生めっちゃコメントしてる((o(^∇^)o))練習いきたい~もうスーリ東か!
早いなあ(^o^)(^o^)(^o^)
2012.06.10 Sun l ゆりの. URL l 編集
No title
私も今度全曲踊ろうかしら。
いや、ほんまに!
ばんちゃん、三線たのむ。
2012.06.12 Tue l さちこ. URL l 編集
踊りは盗むもの
そうですね。

他人から盗むのも
いつものように
他人から教えてもらうのも

踊りをいただいてる
という点に変わりはないです。

いずれにせよいただけるのであれば、
手段を選ばす、いただきたいものです。

大事なのは
自発的に踊りを奪うこと
だと思います。

盗むのも一つの手段です。
個人的にですが、
声かけづらい人のは勝手に盗みます笑
でも、それが気の毒であったり、
技術的に難しくて分からんのであれば
教えてもらいに行く
ってのも大事です。
正攻法ですね。

私が伸び盛りの頃は恐らく奪ってばっかりだったでしょう(」゜□゜)」笑
(自分で伸び盛りなんて言ってすんません。みんな伸び盛ってください。)
勝手に盗んだり、どないしてそんなんすんねん!って時は質問したり
ってのが大事ですね。
すんません、内容が重複しました。

それはもちろん先輩であったり、
時には同回生のライバルであったり、
はたまた後輩から奪うなんてことも
全然あります。

そんなことをしていく中で、自分の体力とか、自分の体にあった、「自分の味」のある踊りができてくるのだと感じています。

踊りを奪うことは、他人のものをいただくだけでなく、
自分のものを探すことでもあるんじゃないでしょうか(」゜□゜)」

気づけばもう夏ですね
[電柱]∀ ̄) チラッ
ちばりよ~

ほなほな
ゆくいみそーれ
2012.06.18 Mon l 菩薩. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。