上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の練習リーダーしましたユッキャンです。

昨日はラジオ体操第一~うちなーぐちver~での体操にはじまり

全曲通し
AとBに別れての発表
AとBにわかれての音合わせ練習
再度AとBにわかれての発表
へーし練習
全曲通し

といった内容でした(・◇・)/


ラジオ体操~うちなーver~
めっちゃおもろい(笑)
ひじゃりー みぎりぃーwwww

AとBにわかれてもらったのは、人数を少なくすることで、音のズレ
や踊りのズレを修正しやすくしようとおもったためです。


で、練習でも公言したとおり各チームの意識したポイント(どのようにして改善していったのか)についてまとめます( ̄^ ̄)ゞ

Aチーム
基本的には三線の音を聞くのが第一。しかし練習のときや小さな公演のときは地方に近い大太鼓をみるようにするのもあり。

Bチーム
地方の手を見る。
意識しすぎると逆にずれてくるので、意識しすぎない。
音を楽しむ・感じること。

以上の点が各チームで考えられた点です(´・_・`)

今までにも何度か言われたこともありますが、この機会にもう一度考え直して、よりよい踊を作って行きましょう\(//∇//)\

このあと
女子は女子会に
男子は野郎会に行きましたとさ
おしまい( ̄ー ̄)


スポンサーサイト
2012.10.25 Thu l 練習リーダーブログ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。